大谷鍼灸整骨院は、平成9年6月に姫路市大津区に開業し、おかげさまで19年がたちました。

大谷鍼灸整骨院


貧乏ゆすりで血行改善

ついつい無意識に出てしまう貧乏ゆすり。「行儀が悪い」など、あまりイメージがよくありませんが、実は血行改善にいいということが分かってきました。

ふくらはぎは、足腰に滞りやすい血液を心臓へ送り返すポンプのような働きをしています。そのため、貧乏ゆすりでふくらはぎの筋肉を伸縮させると全身の血行がよくなります。血行がよくなることで、血液の流れが滞っておこる冷えの改善につながります。

また、貧乏ゆすりでふくらはぎを動かせば、皮膚の下にたまった余分な水分が血管に取り込まれ、むくみも解消されます。加えて、静脈にできた血栓が肺の血管などに詰まっておこるエコノミースラス症候群の予防にも役立ったりと、メリットがいっぱい。

冷えやむくみを感じたときなど、意識的に貧乏ゆすりをしてみてはいかがでしょう。ただし、周囲の人から「気が散る」と叱られないように気配りをsmile

大谷鍼灸整骨院のご案内

住      所:
〒671-1136 兵庫県姫路市大津区恵美酒町1-103
アクセス:
山陽電鉄 山陽天満駅、平松駅から徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
079-239-6900
受付時間:
午前9:00~12:00
午後3:00~7:00
定休日:
水・土曜午後、日曜、祝日

メールでのお問い合わせ



平松駅×接骨・整骨部門
平松駅×鍼灸部門
2014年12月時点

ページ上部へ