大谷鍼灸整骨院は、平成9年6月に姫路市大津区に開業し、おかげさまで21年がたちました。

大谷鍼灸整骨院


腰痛

cherryblossomの訪れと供に増えてくるぎっくり腰ですが、今年もちらほら増えてきています。
 
冬から春になり、少しずつ体も心も動きやすくなってきます。そんな切り替え中に起こりやすい急性腰痛
 
よく言われるのが「全く痛みがなかったのに!?」という言葉です。
 
でも、日常生活を送っている中で次の様なシチュエーションは皆さん当てはまることと思います。
 
  • 同じ体勢を取り続けている。 立っている時、 座っている時
 
  • 同じ動作を繰り返していた
 
  • 体を冷やした
 
  • ストレスなど思い悩む事がある
 
第一段階 これらの共通点は緊張に伴う血管の収縮血流の低下です。
 
第二段階 この血流の低下が腰痛を引き起こす、第二段階になります。
 
 
ではなぜ同じような生活を送っていて、腰痛になる人ならない人がいるかです。
 
それは筋肉が上手く使えているか、使えていないかにかかっています。
 
第三段階 体は疲れると、その筋肉の働きは低下します。すると動きの低下した筋肉の下にある筋肉、横にある筋肉に負担がかかり緊張します。これが第三段階になります。
 
最終段階 急に腰に激痛が走り、動けなくなる事を通称魔女の一撃ともいいます。
 
だいたい痛みが起こる瞬間はさほどたいした動きではありません。
 
〇靴下を履こうとした瞬間
〇クシャミをした瞬間
〇後ろを振り向いた瞬間
〇立ち上がろうとした瞬間
〇顔を洗おうとした瞬間

 
こんなふうに、働きの低下している筋肉は瞬間の出来事で、この瞬間に間に合わず、
それまでに負担をかけている筋肉に急激な負荷がかかり、過剰な収縮スパズムを起こします。
そして、この収縮が緩まなくなるのがぎっくり腰魔女の一撃の正体です。
この瞬間まで腰の痛みを感じない人は少なくありません。
   
腰の痛みはできるだけ疲労を溜ないようにする事が大切ですshine
なってしまえば早期回復のために、そして慢性化に移行しないように鍼療法をおすすめしますconfident
 
・・・
でも一番大事なのは
第一段階の時点でメンテナンスに来て頂く事をおすすめ致しますshine
 
 
 

大谷鍼灸整骨院のご案内

住      所:
〒671-1136 兵庫県姫路市大津区恵美酒町1-103
アクセス:
山陽電鉄 山陽天満駅、平松駅から徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
079-239-6900
受付時間:
午前9:00~12:00
午後3:00~7:00
定休日:
水・土曜午後、日曜、祝日

メールでのお問い合わせ



平松駅×接骨・整骨部門
平松駅×鍼灸部門
2014年12月時点

ページ上部へ