大谷鍼灸整骨院は、平成9年6月に姫路市大津区に開業し、おかげさまで21年がたちました。

大谷鍼灸整骨院


赤血球と筋肉の関係

赤血球の大きさは7~8μm.(マイクロメートル)ミリにすると0.007~0.008mmで極々小さい血液成分です。1立方ミリメートルの中に男性では500万、女性では450万存在しています。
 
役割としては表面から酸素や栄養 または炭酸ガスや老廃物を吸収して運びます。この赤血球のお陰で体の隅々まで栄養が行き渡る様になります。
 
赤血球の大きさは7~8μm.ですが毛細血管はなんと3~5μm.ほどしかありません。
普通に考えると毛細血管に対して赤血球の方が大きいので詰まってしまうと思われますよね。
 
けれどもこれが赤血球のすごいところで、変形能といって、折れ曲がって毛細血管を通っていくのです。しかしビタミンB12が欠乏すると変形することができなくなり、毛細血管を通れなくなります。
 
栄養や酸素が運べず、老廃物を吸収できなくなると、いわゆる血行不良となり、手足の冷えや肩こり頭痛などの原因にもなってきます。
 
こういったことも意識しながら治療していくと治癒力が向上していきます。

大谷鍼灸整骨院のご案内

住      所:
〒671-1136 兵庫県姫路市大津区恵美酒町1-103
アクセス:
山陽電鉄 山陽天満駅、平松駅から徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
079-239-6900
受付時間:
午前9:00~12:00
午後3:00~7:00
定休日:
水・土曜午後、日曜、祝日

メールでのお問い合わせ



平松駅×接骨・整骨部門
平松駅×鍼灸部門
2014年12月時点

ページ上部へ