大谷鍼灸整骨院は、平成9年6月に姫路市大津区に開業し、おかげさまで20年がたちました。

大谷鍼灸整骨院


足マクラ

連日暑い日が続きますsun
10月なのに、治療所の方は冷房フル稼働です。
天気予報では10月いっぱい暑さが続くらしいです。

さて、治療所で使っている足マクラのお話です。

ashi.jpg

患者さんがベットに寝るときに、膝の下や足首の下に置くマクラですが、
以前は写真右側の細長く高いものを使用していました。
ですが、患者さんによっては高過ぎたりして腰に負担になるようで、
そういった場合にはマクラを使用しなかったり、
タオルを重ねたりしていたのですが、
左側の低めの幅の広いものに変えてみたところ、
腰に負担も少なく、少し高くでき、幅も広めなので、
使いやすくなりました。

1ヶ月程前に、患者さんに
「足のところに置いてあるのを家でも使いたいんだけど、
買うことはできるんですか?」
と聞かれ、同じものを取り寄せしました。

その患者さんに最近、
「あの、足マクラは中に何か入ってるんですか?」
と聞かれ、詳しくお聞きすると、
「足マクラを使うようになってから、足がポカポカして、
寝ている途中にしょっちゅうつっていたのが、
全然つらなくなって、靴下もはかずに寝れるようになった。」

とのことです。
足マクラの中は普通のスポンジで、特殊なものではありません。
院長によると、
足がつるのは足に下りた血液が上に戻らずに起こるのが、
足を高く上げることによって、
血液が循環しやすくなって、つらなくなるようです。

確かに、足を少し高くして寝ると寝やすいですね。
座布団なんかを置いてもいいかもしれませんconfident









更新

<< 前の記事 次の記事 >>

大谷鍼灸整骨院のご案内

住      所:
〒671-1136 兵庫県姫路市大津区恵美酒町1-103
アクセス:
山陽電鉄 山陽天満駅、平松駅から徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
079-239-6900
受付時間:
午前9:00~12:00
午後3:00~7:00
定休日:
水・土曜午後、日曜、祝日

メールでのお問い合わせ



平松駅×接骨・整骨部門
平松駅×鍼灸部門
2014年12月時点

ページ上部へ